迪子、記。

~俳優 石田迪子が記すブログ。日々のあれこれ、出演情報など~

多摩ニュータウン×演劇プロジェクト『たまたま』



次回出演する舞台『たまたま』、
来月8月に開幕です!!

いつもの瀬戸山美咲さんとは一味二味ちがう作品になっています。
多摩ニュータウンの「街」を描く、演劇作品。
どうぞご期待下さい。

ご予約は、石田に直接メッセージいただいても、
お取りできます。




IMG_20170625_101753


IMG_20170625_101756



--------------------------------------------------
多摩ニュータウン×演劇プロジェクト
『たまたま』
--------------------------------------------------

パルテノン多摩にて「多摩ニュータウン」を題材にした新作演劇を上演します。
注目の劇作家・瀬戸山美咲氏が、
多摩ニュータウンの各世代の住民の方の証言と、
市民ワークショップをもとに、「街」を描く演劇作品です。


人生は「たまたま」でできている。
計画的に作った街で、計画になかったことが起きた。
野球チームがいっぱいできた。新しい祭りが生まれた。
この街でたまたま出会った人たちが刻んできた新しい歴史。
住民の高齢化? 空き家の増加? それはほんと?
思い通りにいかなくても、アクシデントに見舞われても、
たまたま起きることに身を任せて、明日のことを考える。
それはまるで私たちの人生みたいな。そんな街の物語。
 


作・演出 瀬戸山美咲
出演:浅井要美 浅倉洋介 石田迪子 大原研二 亀島一徳 
小林あや  とみやまあゆみ 中田顕史郎 前原麻希 町田マリー 
まりあ 目次立樹 山中志歩 山森大輔 吉田能 ワタナベミノリ

 

<公演スケジュール>
2017年8月4日(金)〜6日(日)
パルテノン多摩小ホール
(京王線、小田急線、多摩モノレール「多摩センター」駅徒歩5分)


2017年
8月4日(金) 19時30分 
8月5日(土) 14時(アフタートークあり)
          19時(字幕サポートあり) 
8月6日(日) 14時(字幕サポート、託児サービス、手話通訳付アフタートークあり) 
 
聴覚障害をお持ちのお客様向け字幕サポート(タブレット貸出・台数制限あり)を実施。
ご希望の方はチケットご購入前にメールまたはFAXでお問合せください。
メール:engeki@parthenon.or.jp  FAX:042-376-9191
磁気ループの設置あり(要予約、席数制限あり)

託児サービス(8/6(日)のみ):定員になり次第締切。お早めにご予約ください。
ご予約・お問合せ:イベント託児・マザーズ 0120-788-222(平日10:00~12:00、13:00~17:00) 
 

チケットは好評発売中!
<チケット>
一 般 3,500円 
アテナ 3,000円 
学生  1,000円
(全席指定) 
※未就学児入場不可
※学生券購入の際は学生証をご提示ください。
※アテナとは、アテナ会員(パルテノン多摩友の会)のことです。

【大人+小中高生 ペアチケット】各回限定30組
アテナペア(大人+小中高生)¥3,000
多摩市民ペア(大人+小中高生)¥3,500
※大人+小中高生2名1組のチケットです(2名分の料金です)。
※お2人目以降の小中高生券は、通常の学生券をお求めください。
※多摩市民ペア=多摩市在住・在学・在勤の方対象。
公演当日証明書をご提示いただく場合がございます。


<チケット取扱い>
チケットパルテノン 042-376-8181(休館日をのぞく10:00~18:00)
チケットぴあ0570-02-9999(Pコード459-359) 
ローソンチケット 0570-000-777(Lコード33932)


<公演HP>

http://www.parthenon.or.jp/act/2996.html 



<公演に関するお問い合わせ>

パルテノン多摩 TEL: 042-375-1414

          mail: info@parthenon.or.jp

多摩。古民家、よこやまの道、ヤギ。

8月出演舞台、
多摩ニュータウン×演劇プロジェクト
『たまたま』

この市民参加ワークショップが、
パルテノン多摩にて絶賛開催中です。
全5回ある中、私は第2回目から参加させていただいてまして、
毎回賑やかに楽しく勉強させてもらってます。

前回は、市指定有形文化財ともなっている、
多摩の古民家(旧有山家住宅など)をたずねてきました。
ついでに、よこやまの道もすこおし散策したり。
鳥の鳴き声と、ヤギの鳴き声(除草のためにいるそうです)
に、癒されたり。

KIMG0258



写真、ピントがぶれてしまいましたが、汗
緑豊か、ですね。


KIMG0268


古民家からパルテノン多摩への帰り道にあらわれた、
サッカーゴールが置いてある、ひろい空き地。
少年がのびのび遊んでいました。


色々な、多摩を、多摩ニュータウンを、
見させてもらっています。

ワークショップ最終日の7/2(日)には、
集大成となる発表会もやるそうで。
楽しみですね。


-------------------------------------------
多摩ニュータウン×演劇プロジェクト
『たまたま』
8/4(金)~8/6(日)
チケット発売中!

http://www.parthenon.or.jp/act/2996.html
-------------------------------------------


迪 michi

青☆組『時計屋の恋』終幕。

青☆組 劇団化5周年記念公演 第二弾、
『雨と猫といくつかの嘘 』
『青色文庫 -其参、アンコール選集-』

無事に全演目が終幕いたしました。

ご来場くださった皆さま、
応援くださった皆さま、
有難うございました。

出演しましたリーディング上演の『時計屋の恋』。
青☆組は初出演の身ながら、

この夏美役を任せて頂き、
とても光栄でした。
お客様から、今後の励みになる、たくさんの嬉しいお言葉も頂きました。
有難うございます。


ここで、少し、出演作『時計屋の恋』のお写真を。
まずは、舞台装置。
作中に出てくる象徴の色「赤」を床面に。
デザイン違いの椅子たちがその上に並びます。

IMG_20170606_140759



幕開け前の、通称、0(ゼロ)場。
お客様の息遣いを感じながら、
共演者の空気を感じながら、
おりました。はじまりの、時間。

IMG_20170606_140806



稽古中、
読む「姿勢」に苦戦していました。笑


IMG_20170606_140834




普段、自分で企画する朗読ソロライブの「朗読」とは、
また全然違う「リーディング」の舞台でした。
感性豊かな作演の吉田小夏さんと、魅力的で誠実な共演者の皆さまと、
いろいろ様々、楽しく、やらせて頂きました。^^


次は8月。
パルテノン多摩主催の企画へ出演します。
多摩ニュータウンを題材にした、作品ということで。
先月から、市民の皆さま対象のワークショプもはじまりました!

作・演出は、ミナモザの瀬戸山美咲さん。
「みえない雲」でご一緒した以来で、とてもとても楽しみです。
またこのブログでも、詳しくお知らせしますね。
今からどうぞご注目下さいませ!

-------------------------------------------------
多摩ニュータウン×演劇プロジェクト
『たまたま』
8/4金~8/6日
http://www.parthenon.or.jp/act/2996.html
-------------------------------------------------



迪 michi

●○● 出演情報 ●○●
【舞台】多摩ニュータウン×演劇プロジェクト『たまたま』
作・演出:瀬戸山美咲(ミナモザ)
8/4金~8/6日 パルテノン多摩 小ホールにて
⇒詳細はこちら

●TV・ラジオCMナレーション、多数オンエア中!
Message
ISHIDA MICHIKO


石田迪子(いしだみちこ)
俳優。現在、フリー。
東京都青梅市出身。3月3日生まれ。
文学座附属演劇研究所を卒業後、
舞台・映像・ナレーション・朗読などで活動。
近年の主な出演作は、
ミナモザ「みえない雲」
あやめ十八番「ゲイシャパラソル」「ダズリング=デビュタント」
岸田國士短編「恋愛恐怖病」
waqu:iraz「わたしたちのからだは星でできている」
青☆組「時計屋の恋」
NHK大河ドラマ「花燃ゆ」等。
TV・ラジオCMナレーションも多数オンエア中。
自然が好き。 和が好き。
★お仕事のご依頼は、直接メッセージフォームよりお問い合わせください。
ギャラリー
  • 多摩ニュータウン×演劇プロジェクト『たまたま』
  • 多摩ニュータウン×演劇プロジェクト『たまたま』
  • 多摩。古民家、よこやまの道、ヤギ。
  • 多摩。古民家、よこやまの道、ヤギ。
  • 青☆組『時計屋の恋』終幕。
  • 青☆組『時計屋の恋』終幕。
  • 青☆組『時計屋の恋』終幕。
  • 『時計屋の恋』全ステージ前売り完売!
  • 青☆組リーディング上演『時計屋の恋』へ出演します。
  • ライブドアブログ
迪子、記。