迪子、記。

~俳優 石田迪子が記すブログ。日々のあれこれ、出演情報など~

青☆組リーディング上演『時計屋の恋』へ出演します。


五月末
、青☆組(あおぐみ)のリーディング上演作品
『時計屋の恋』に出演します。

青☆組へは初めての客演となりますが、
日常を丁寧に、繊細に、
時に幻想的に描く作品を創られている劇団です。
出演する『時計屋の恋』は、
2006年に、こまばアゴラ劇場で初演され、
その後何度かリーディング上演されている作品で、
「第10回 日本劇作家協会 新人戯曲賞」に入賞した作品です。

青☆組が、今年で劇団化5周年を迎えるにあたり、
ショーケースのように過去上演作品を何作か上演するのですが、
そのひとつとして、『時計屋の恋』もリーディング上演する、と。
その作品にお呼ばれいたしました。
ある小さな田舎町の、お彼岸の一日を描く群像劇。
哀愁漂う静かな、けれど濃密な一日を描いています。
作・演出の吉田小夏さんいわく「そこはかとなくエロい作品」です。笑

多彩な俳優陣が揃っています。
ご期待下さい。
ご予約は、
一番最後に記載されている予約フォームよりお願いします。

以下、
上演する全作品の詳細です。
(『時計屋の恋』は【C】日程です)




青組表


青組裏




青☆組 劇団化5周年記念公演 第二弾!

初夏に贈る作品集。色とりどりに、同時上演!

2017年5月23日(火)~6月4日(日)
会場:アトリエ春風舎
http://www.komaba-agora.com/access

----------------------------------------------

『雨と猫といくつかの嘘 』
作・演出 吉田小夏 

2008年初演。
人前で泣かなくなった全ての大人達と、いつか大人になるあなたに贈る、
ささやかな輪廻転生の物語・・。
第15回日本劇作家協会新人戯曲賞にノミネートされた本作は
青☆組の代表作のひとつ。
初演からのオリジナルキャストに新キャストを交え、
雨組と猫組、ふたつのチームで再々演!


『雨と猫といくつかの嘘 』2バージョン上演
いぶし銀の味、雨組ver.  B 華やぎの香り、猫組ver.
水野風太郎、60才。独身。
正確に言えば、今日ちょうど60才の誕生日を迎えていた。
空には夏の終わりの台風。ひとりきりのアパートで誕生日を過ごす風太郎。
と、降り出した雨の中、ある訪問者がやって来て・・。

----------------------------------------------

『青色文庫 -其参、アンコール選集-』
作・構成・演出 吉田小夏

青☆組のドラマリーディングシリーズ“音読展覧会・青色文庫”より、
お客様から特に人気の高かった演目をセレクション。
からだで語り、ことばを奏でる、「観る」ドラマリーディング。


C『時計屋の恋』 * 第10回日本劇作家協会 新人戯曲賞 入賞作品
ある小さな田舎町の、お彼岸の一日を描く群像劇。
「待ち人来たらず」のくじを引いた人々を、そっと見つめる物語。


D『幸福の王子』 (原作・オスカーワイルド) 
『野ばら』 (原作・小川未明)
『あおぐみのうた LIVE♪』
切なくも美しい大人の為の絵本の世界、二本立て。
三本目「あおぐみのうたLIVE♪」は、過去作品の劇中歌を歌声でお届け!


----------------------------------------------



【出演】   <出演演目>
福寿奈央 D
藤川修二 D
大西玲子 D
土屋杏文 D
有吉宣人 C
- 以上、青☆組
木下祐子 C
田村 元   C
吉田久美(演劇集団 円)D
代田正彦(★☆北区AKT STAGE)C
日髙啓介(FUKAIPRODUCE羽衣)D
渡邊りょう(悪い芝居)B
平吹敦史 D
日沖和嘉子 C
石田迪子 C
杉浦一輝(虚構の劇団/ぽこぽこクラブ)B

西本泰輔 C
八木光太郎(GERO)A
竜史(20歳の国) C
和田華子(無隣館) C 


【公演日時】
5月
23日(火)19:30 A
24日(水)19:30 B
25日(木)15:00 B/19:30 A
26日(金)19:30 C
27日(土)18:00 D
28日(日)14:00 D/18:00 C
29日(月)15:00 C/19:30 D
30日(火)19:30 C
31日(水)19:30 B
6月
1日(木)15:00 A/19:30 B
2日(金)19:30 A
3日(土)14:00A/18:00 B
4日(日)13:00 B/17:00 A

=終演後に演出家とゲストによるアフタートークあり。

・ 開場は開演の20分前、受付開始は開演の30分前です。
・ 開演時間を過ぎますと、通常のお席にご案内できない場合や、
ご入場をお待ちいただく場合がございます。

・ ★の回は、終演後に吉田小夏とゲストによるアフタートークを行います。
詳細は随時お知らせいたします。



■ 演 目 :チケット
A/B:〔一般〕 前売 3,400円 当日 3,700円
A/B:〔学生割引〕 前売・当日 3,000円 (要学生証)
C/D:〔一般〕 前売 2,600円 当日 2,900円
ABCD:〔特別通し券〕 前売 12,000円 (※各種特典付き)

・ 日時指定・全席自由。

・ 学生割引は、ご来場当日、学籍のわかるものをご提示ください。
・ 特別通し券は4つの演目のセット券です。特典詳細は下記をご覧ください。


チケット予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/amenekobunko?m=0cedif
(石田の出演作『時計屋の恋』は【C】日程です)




ご予約、お待ちしています(^^*)


迪 michi 

あやめ十八番、配役発表!そして、5月は。

    4月19日(水)から始まります、
    あやめ十八番『ダズリング=デビュタント』

    なんと!
    配役が、発表されました!


    配役詳細(あやめ十八番公式ブログ)
    http://ameblo.jp/ayame-18/entry-12262979991.html?timestamp=1491407157


    【西洋画版】では「男爵夫人」
    【日本画版】では「娼婦」


    を演じます。



    私は両バージョン共に女性の役ですが、見てください日本画版。
    母親や夫人の役が男役者だったりと、
    いっろいろシャッフルされてます。 
    楽しいことになってます。笑
    ぜひ両バージョン共にご期待ください!
    切ない、けれど力強い根深さある作品に仕上がってきていると思います。 


    そして、お席ですが、土日がだいぶ埋まってまいりました。
    狙い目は19日(水)・20日(木)・21日(金)の平日です。

    ご検討中の皆さま、
    お早めに、以下リンクよりご予約ください。
    (特に土日は、間際になると完売になる可能性大です!)

    あやめ十八番ご予約・公演詳細はこちら

    http://ticket.corich.jp/apply/80298/008/

 


そしてそして、5月末に出演するリーディング上演舞台の詳細も
発表されました!
初めてお世話になる劇団さんです。
日常を丁寧に、繊細に、時に幻想的に描く作品を創られています。
劇団員の皆様も、その作品に染まることのできる透明感と、
優しい空気をまとっている方々ばかりです。

青☆組 リーディング上演『時計屋の恋』
5/26,28,29,30 アトリエ春風舎にて。
 詳細はこちら⇒http://theater.aogumi.org/?eid=1534812


この東京に劇団は数多くありますが、
あやめ十八番も、青☆組も、
未見でしたら是非いちど見て欲しい劇団です。
お楽しみに。(^^)


迪 michi 

朗読ソロライブ、終幕。御礼。

3月5日開催『石田迪子朗読ソロライブ2017』
(at 高円寺ぽれやぁれ)

終幕いたしました。

足を運んでくださったお客さま、
応援くださった皆さま、
ぽれやぁれ店主のあびこさん、
サポートについてくださった、ふうなちゃん。
本当に有難うございました。

今回は、

井上ひさし『女にできぬことはない』
坂口安吾『桜の森の満開の下』

をお届けしました。

あえて真逆な作風を選んだのですが、
同じ日本語がここまで違うのかと、
朗読するたびに驚かされるばかりでした。
言葉の力を、改めて感じた作品。
また今後機会があるなら、
朗読し続けたい作品に出会えました。
この作品を、知る機会を与えてくださった皆さまにも感謝です。


ここからは、余談ですが。

今回のチラシ、
『桜の森の満開の下』に出てくる、「首」たちをイメージして、
首から上だけの石田にしました。

流石にこれは怖いかな?と思って没にした、一枚。
目が死んでますね。笑


image




今回、薄桃の色無地を着て、
朗読させていただきました。
写真は、『女にできぬことはない』リハーサル時のもの。


20170307_131115



今回の朗読ソロライブは特に、
色んな方からのお知恵・ご協力をいただいて
実現できました。
有難うございます。

今後の開催はまだわかりませんが、
継続してお届けしたいと思っております。
ご注目いただければ幸いです。

次は、4月。
舞台です。
昨年に続き、あやめ十八番に出演します。
どうぞ、お楽しみに。


*************************

あやめ十八番

『ダズリング=デビュタント』
@座・高円寺1

2017年4月19日(水)〜23日(日)

詳細
https://t.co/3vhlBAj50N

ご予約
http://ticket.corich.jp/apply/80298/008/

*************************


夜の回も売り止めです。


3月5日開催の朗読ソロライブ、
昼の回・夜の回ともに、
予約席完売となりました!
有難うございます。

当日飛び込みでいらっしゃる方の席を、
ごくわずかですが、ご用意しております。
まずは事前にお店へ問い合わせください。


●会場
「高円寺 カフェぽれやぁれ」
TEL03-3316-0315
http://poleyaleyaleyale.blogspot.jp/


春の始まりをゆったりと、
朗読で、お楽しみください(*^^*)


迪 michi

朗読ソロライブ、昼の回が売り止め。

●3月5日開催「朗読ソロライブ」●

昼の14時回が、
予約席数分のご予約を頂きましたので、
売り止めとなりました!
有難うございます。

なお、当日席として数席ご用意しています。
「まだ予定がわからない、、。けど行けるなら昼しかない、、、」
という方は、お気軽にご相談ください。

夜の回は引き続き、ご予約承っております。


迪 michi
●○● 出演情報 ●○●
【舞台】青☆組
リーディング上演『時計屋の恋』
5/26.28.29.30 アトリエ春風舎にて

⇒詳細はこちら
予約はこちら
(『時計屋の恋』は【C】日程です)

●TV・ラジオCMナレーション、多数オンエア中!
Message
ISHIDA MICHIKO


石田迪子(いしだみちこ)
俳優。現在、フリー。
東京都青梅市出身。3月3日生まれ。
文学座附属演劇研究所を卒業後、
舞台・映像・ナレーション・朗読などで活動。
近年の主な出演作は、
ミナモザ「みえない雲」
あやめ十八番「ゲイシャパラソル」
岸田國士短編「恋愛恐怖病」
waqu:iraz「わたしたちのからだは星でできている」
NHK大河ドラマ「花燃ゆ」等。
TVCM・ラジオCMナレーションも多数オンエア中。
自然が好き。 和が好き。
★仕事のご依頼は、直接メッセージフォームよりお問い合わせください。
ギャラリー
  • 青☆組リーディング上演『時計屋の恋』へ出演します。
  • 青☆組リーディング上演『時計屋の恋』へ出演します。
  • 『ダズリング=デビュタント』終幕。
  • 『ダズリング=デビュタント』終幕。
  • 『ダズリング=デビュタント』終幕。
  • 『ダズリング=デビュタント』終幕。
  • 『ダズリング=デビュタント』終幕。
  • 朗読ソロライブ、終幕。御礼。
  • 朗読ソロライブ、終幕。御礼。
  • ライブドアブログ
迪子、記。