迪子、記。

~俳優 石田迪子が記すブログ。日々のあれこれ、出演情報など~

朗読ソロライブ終幕。次は、、

ご挨拶が遅くなりましたが。
『石田迪子 朗読ソロライブ』
お陰さまで、満席にて終幕いたしました!

台風の来る雨の中、
お越しいただきまして有難うございました。

今回は、
小川未明『赤い蝋燭と人魚』
アンデルセン『人魚のひいさま』(楠山正雄訳)
をお届けしました^^

今後も不定期ではありますが、
開催できればと思っております。


[画像:03b14ced-s.jpg]


[画像:0f4ec873-s.jpg]




お次は、舞台出演です!


青☆組『グランパと赤い塔』 
2017/11/18-27
吉祥寺シアター
http://theater.aogumi.org/?cid=40110

5月に引き続き、青☆組へ客演いたします。
既に稽古も進行中。
詳細は、また改めて。
どうぞ、お楽しみにです◎


迪 michi

2017/09/17 『朗読ソロライブ』お席情報


お陰様で予約席【満席】となりました!
有難うございます✨
当日席は若干お出しできる予定ですが、なるべく早めにご相談ください。
(立ち見の可能性もございます)

当日、台風が大暴れしていないことを願います。


迪 michi 

朗読ソロライブ20170917

本当に真夏?
という梅雨のようなじめじめが続きますね。
乾燥機のありがたみを感じるこの頃です。

さて。
来月、9月。
久しぶりの朗読ソロライブを開催します!
今回は一夜限りの開催です。
場所は、高円寺のカフェぽれやぁれ。
木造りの落ち着くカフェです。
ぜひおひとりでも、大切な方とでも、
寛ぎにいらしてくださいませ。





201709reading


201709reading-ura




『石田迪子 朗読ソロライブ20170917』



石田迪子が単独でお届けする朗読ライブ第6弾!


今回は、「人魚」の物語。


小川未明
『赤い蝋燭と人魚』
アンデルセン
『人魚のひいさま』
の二本立てでお送りします。


和と洋の人魚の童話。
アンデルセンは「人魚姫」というタイトルで有名ですね。
今回は楠山正雄さんの訳でお届けします。
アンデルセンの物語が、楠山さんの訳によって
すこおし和の質感ある物語になっているのが
かわいくて、新鮮です。
そして「日本のアンデルセン」とも呼ばれています、
小川未明の名作『赤い蝋燭と人魚』。
切なく、歯痒い、哀しい、物語です。

「人魚」の童話、二本立て。
大人になった今だからこそ、また違う感じ方ができる作品です。
どうぞお楽しみに。




2017年9月17日(日)
開店 18時
開演 19時~

(上演時間は途中休憩含め約90分を予定)

チケット料金 1500円+1オーダー
・料金1500円とは別で1オーダーいただきます。
飲み物でもお食事でもOKです。
・飲み物は、珈琲・ハーブティ・ビール等のご用意あり。
(全て500円~)
お食事は野菜丼や、簡単なおつまみ類少しあります。



開演前にお食事をご希望のお客様は、
お早めのご来店をおすすめします。

(開店は、18時です)


会場が 小さなカフェのため、お席に限りがございます。
お早めのご予約をオススメします。
開催日間際になると、満席になる可能性があります。

ご予約は、
会場のカフェぽれやぁれ(03-3316-0315)または
このブログのメッセージフォームよりお問い合わせください。


場所
「高円寺 カフェぽれやあれ」

東京都杉並区高円寺南3-44-16
03-3316-0315
http://poleyaleyaleyale.blogspot.jp/





秋の始まり。
木造りのカフェで、珈琲やハーブティ、ビールを飲みながら、
しっとりと、朗読を楽しみませんか?


ご予約お待ちしています。




石田迪子

朗読ソロライブ、終幕。御礼。

3月5日開催『石田迪子朗読ソロライブ2017』
(at 高円寺ぽれやぁれ)

終幕いたしました。

足を運んでくださったお客さま、
応援くださった皆さま、
ぽれやぁれ店主のあびこさん、
サポートについてくださった、ふうなちゃん。
本当に有難うございました。

今回は、

井上ひさし『女にできぬことはない』
坂口安吾『桜の森の満開の下』

をお届けしました。

あえて真逆な作風を選んだのですが、
同じ日本語がここまで違うのかと、
朗読するたびに驚かされるばかりでした。
言葉の力を、改めて感じた作品。
また今後機会があるなら、
朗読し続けたい作品に出会えました。
この作品を、知る機会を与えてくださった皆さまにも感謝です。


ここからは、余談ですが。

今回のチラシ、
『桜の森の満開の下』に出てくる、「首」たちをイメージして、
首から上だけの石田にしました。

流石にこれは怖いかな?と思って没にした、一枚。
目が死んでますね。笑


image




今回、薄桃の色無地を着て、
朗読させていただきました。
写真は、『女にできぬことはない』リハーサル時のもの。


20170307_131115



今回の朗読ソロライブは特に、
色んな方からのお知恵・ご協力をいただいて
実現できました。
有難うございます。

今後の開催はまだわかりませんが、
継続してお届けしたいと思っております。
ご注目いただければ幸いです。

次は、4月。
舞台です。
昨年に続き、あやめ十八番に出演します。
どうぞ、お楽しみに。


*************************

あやめ十八番

『ダズリング=デビュタント』
@座・高円寺1

2017年4月19日(水)〜23日(日)

詳細
https://t.co/3vhlBAj50N

ご予約
http://ticket.corich.jp/apply/80298/008/

*************************


夜の回も売り止めです。


3月5日開催の朗読ソロライブ、
昼の回・夜の回ともに、
予約席完売となりました!
有難うございます。

当日飛び込みでいらっしゃる方の席を、
ごくわずかですが、ご用意しております。
まずは事前にお店へ問い合わせください。


●会場
「高円寺 カフェぽれやぁれ」
TEL03-3316-0315
http://poleyaleyaleyale.blogspot.jp/


春の始まりをゆったりと、
朗読で、お楽しみください(*^^*)


迪 michi
●○● 出演情報 ●○●
【舞台】
青☆組新作舞台
『グランパと赤い塔』
11月18日~27日at吉祥寺シアター
チケット予約は10/15(日)開始!


【ナレーション】
TV・ラジオ・WEBなどで、多数オンエア中!
●Message
ISHIDA MICHIKO


石田迪子(いしだみちこ)
俳優。現在、フリー。
東京都青梅市出身。3月3日生まれ。
文学座附属演劇研究所を卒業後、
舞台・映像・ナレーション・朗読などで活動。
近年の主な出演作は、
ミナモザ「みえない雲」
あやめ十八番「ダズリング=デビュタント」
岸田國士短編「恋愛恐怖病」
waqu:iraz「わたしたちのからだは星でできている」
青☆組「時計屋の恋」
パルテノン多摩×演劇プロジェクト「たまたま」
NHK大河ドラマ「花燃ゆ」等。
自然が好き。 和が好き。
★お仕事のご依頼は、上記メッセージフォームよりお問い合わせください。
  • ライブドアブログ
迪子、記。